ワンピースの女性


ワンピースを着た若い女性が立っていた。
水色地に水玉もよう。水玉はパステルの虹色。
その彼女が今私が取り組んでいるものの道を示した。


淡い色彩のワンピースが忘れられない夢でした。
そして、私が取り組んでいるものはさらに深い層へと示されました。

夢が励ましてくれています。

e0184648_2336431.jpg

彼女のワンピースの色はこんなイメージでした。



★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-06-30 23:38 | ルナの日々の夢

緑の宝石

e0184648_18502278.jpg


ミニトマトがなっています。
一番下の所には20個ほどの実がついてます。
こんなにたくさん付くのは初めて。

茎も伸びて五段ほど花がついたので、頂上をピンチしました。
「五段仕立てだ~い。」
あれ?これ、ミニトマトだ。
伸び放題にしてて大丈夫なのに。もったいないことをした。

トマトの周りにはニラ、シソ、パセリ、ネギ、オクラ、キュウリと
びっしりと植わっています。

混殖し過ぎだよ~。
でも、シソやニラは勝手に生えるんだもん。

緑色にキラキラしてる青いトマトの輝き。大好きです。


★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-06-15 18:57 | 日々のこと

サイン


最近は文章ばかり書いていますが、一晩寝ると、目覚める時に、
訂正する所や、追加する資料などを思い浮かべながら目覚めます。

それを元に文章を校正しています。

現在『ひもろぎ逍遥』では福岡県の那珂川町の神社をUPし始めましたが、
それを書く事を決めた時、やはり目覚めのイメージが訪れました。

それは幣立神宮に届けられていた「ホピ族からのメッセージ」を手に取るイメージでした。
「ホピの予言」のメッセンジャーが日本人に向けて直接書いたメッセージです。

当時、どうしても幣立神宮に連れて行ってくれという人がいたので、
一緒に行きました。12月30日か31日だったと思います。
拝殿にそのメッセージは置かれていました。

私は今でもそれを持っています。
目覚めのイメージに出て来たのはそのメッセージだけど、
それは、「那珂川町に阿蘇山の火砕流が押し寄せた」という事実と
繋がっているのです。

今こそ日本人へのメッセージを再び世に伝える時が来たサインです。
そう。もう誰もがこのメッセージの存在も知らない。

アメリカのアリゾナ州に住んでいるネイティブインディアンのホピ族は
日本の事をよく知っていて、原爆投下を予言していました。
そして過去に阿蘇山が噴火して、世界中に津波が起こった事を言い伝えていました。

私の「ホピの予言」との出会いは、
夢の中にホピ族の長老ユキオマが出て来たことから始まりました。
この話は、私が書いた小説の中の深い所に流れる伏線となりました。

『ひもろぎ逍遥』で、かれらのメッセージを出す事にしました。
私たちがどういう未来を創ったらいいのか、ヒントとなる事だと思います。



★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-05-12 13:27 | ルナの日々の夢

あれやこれや


今日はサザンカの手入れをしました。
30本はあるでしょうか。
頭を短く切り詰め、根も短く切りました。
そうすると、小さな根っ子が出て来て、幹からも小枝が沢山出て来るようになります。
木にとってはストレスですが、もともとそんなストレスを利用して復活する仕組みを
植物は持っています。
先人はその性質をよく観察して、園芸に生かしたんですね。
本で読んで知っていても、実行はなかなか大変です。

ブログを通して、人々と出会う事になるとは思いもよらなかったのですが、
『ひもろぎ逍遥』の方で、新たな出会いを得て、少し状況が変わりました。

私の机の上には頂いた資料の高さが20センチになりそうです。
どれも、普通は手に入らないものばかり。
古代の日本の事、頑張ってねと、言われているようです。

一度出掛けると、何か所も写真を撮って来るので、
今はそれを忘れないうちにと、『ひもろぎ逍遥』の方ばかりを頑張っています。

ラジオ講座でハングルを聞き始めました。
二度目の正直です。
前回はハングルに読みがなが付かなくなった3か月目であえなく撤退。
今回は3か月を目標にと控えめ。

でも、古代日本史を突き詰めると、中国語とハングルとウラルアルタイ語が必須なんです。

夢の中で、ぺ・ヨンジュン氏と居酒屋で待ち合わせして、メニューが読めなくて、
「ハングル勉強しておけばよかった。」
と後悔したのは、もう何年も前のことです。

ぽちぽち、勉強します…。


★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-04-14 22:20 | 日々のこと

肥後つばき


肥後つばき
e0184648_15383565.jpg

肥後つばきが花の重さにうつむいて咲いていました。
つばきは食べられると聞いて、くいしんぼの私はさっそく天ぷらに。
小麦粉をつけて揚げるだけですが、
花びらが甘くて、サクサクとしてまるでお菓子を食べているようでした。

二度目は失敗。肥後つばきの花はてんぷらにすると膨張して、
たった一つで鍋いっぱいになってしまいました。

懐かしいな。
今日は写真を撮るだけにしよう。

日本中のみんなの心が痛いまま、それぞれが人生を送っています。
みんなの心が痛いのは、私たちの魂がみんなで一つだと言う事を知っているから。

額縁が変わる夢ももしかしたら、
これから生きていく額縁が変わる事を示していたのかもしれない。
そう思うこの頃です。

今日、肥後つばきの美しさに、ようやく言葉が生れて来ました。

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-03-28 15:40 | 日々のこと

額縁が変わる夢


青年が出てくる夢を三日間見ました。
二日間は知っている人でしたが、三日目は知らない人でした。
「これは解釈しなくちゃ」と思いましたが、すでに答えは分かっていました。

青年は男性性に属します。行動や社会性のシンボルです。
何か社会的な変化があるかな。
でも、若いと言う点で、変化は小さなものだと解釈しました。

「枠組みが変わるんじゃない?でも、ちょっとだけかな。」と。

すると4日目に夢を見て、額縁が出て来ました。
目の前で額縁が代えられました。
ですから、メッセージは「枠組みが変わる。」という事です。

それからは自分の暮らしの小さな変化のサインに気をつけました。
ようやく1か月以上たって、そのサインが出て来ました。
それは、別のブログ『ひもろぎ逍遥』の内容について、話をしてほしいという依頼でした。

講演の日は二週間後。実質の準備はわずか1週間。
でも、夢のメッセージを無視すると、面白くないので引き受けました。
自分自身の勉強にもいい機会を頂いたと思ったのです。

突然、時間が足りなくなりました。それでこのブログはお休みしていました。
事情を書けばいいのに、書かなかったのは現実化させる力が分散しないようにする為でした。
でも、気づいたら、一か月も休んでた (・.・;)

講演は無事、一昨日終わりました。とても楽しかったです。



★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-03-07 13:16 | ルナの日々の夢

幽体離脱


幽体離脱
Kさんが夢の中で幽体離脱したそうです。

はじめは立っていて、仰向けに寝たら、するすると幽体離脱を始めた。天井もすっと抜けて、10メートルほど行った所で戻り始めた。「このままでは目が覚めてしまう」と思った。

幽体離脱は二回目で、名古屋のホテルに泊まった時にも、幽体離脱をした。その時は「わあ、天井だあ。」と驚いて、キツネかタヌキの仕業だと思った。今回は、そんな事も思わなかったから、成長したかな。

へえ、夢の中で目が覚めると思ったんだから、すごい。明晰夢ってやつですね。

思い起こせば、ヘミシングをCDでやった事があります。ヘミシングっていうのは、左右の音の波動が微妙にずれることで、脳内の変化をもたらすタイプもの。少しずつ離脱しては肉体に戻る事を繰り返して、だんだん遠くにまで行くトレーニングをするものです。

途中の事を忘れないために記憶を良くするという段階のCDを聞いていたら、左の脳がやけに痛くなりました。
微妙な音の中でするのに、CDを聞き始めると、裏のマンションの工事で、すごい騒音が始まる事が続いて、これは縁がないなと思いました。

Kさんは自然に幽体離脱をしてるので、それが一番ベストですよね。
「幽体離脱を何度もするうちに、自由に行きたい所に行けるようになるんじゃないですか。」
「そうか。そうでしたね。」
そう。幽体離脱って、それが出来ても何のメリットがあるのかなと思っていたのですが、行ける所は地球上だけじゃなく、いろんな次元の宇宙にも行けるから、面白いだろうな。



★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-02-11 18:44 | 幽体離脱

願をほどく

願をほどく

神社に行ったらどんなお願い事をしてますか?
今日は二つの例から、祈りのエネルギーとベクトルを考えたいと思います。

なかなか子供が授からないAさんが、ある霊能の方と会った。
すると、Aさんの御先祖が子供が多過ぎたために、「これ以上生まれませんように」という願を掛けていた事が分かった。幸いに、先祖が祈っていた神社も分かり、そこで願ほどきの祈願をした。

この結果がどうなったのかは聞いていません。

Bさんは夢の中で、神さまから教えられた。
源平時代の頃に修験僧だったBさんは、源氏打倒の祈願を諸所で行っていた。
その祈りが今も続いているので、夢の中で一つひとつ願ほどきの場所を教えられて、日本中を回っている。

何せ平安時代の話ですから、今のように神社になっていないので、山の中の忘れられた盤座(いわくら)を探し出すというケースもありました。藪をかき分けていくような所です。

この二つの例からも分かるように、祈りのエネルギーは、時空を超えて行きます。
今世で叶わなくとも、いつかどこかで実現させようとします。
この二人は縁があって、その願をほどくチャンスがありましたが、普通は気づかずに人生を終えてしまうのでしょう。

これから学ぶのは、ネガティブな思いは、ひたすら消し続けないといけないという事です。
この人生は多くの感情を体験するように仕組まれていますが、怒りや悲しみに出会った時、それを十分に感じたら、切り替えをしなくてはなりません。

野放しにしないこと。ましてやネガティブな思いを他人に及ぼさないこと。その為には、スポーツやダンスや音楽など、一瞬一瞬に集中するような趣味を持つ必要があります。

怒りや悲しみを否定するのでなく、味わったら切り替えを出来るだけ素早くするという事です。
いつもいつも、自然や神社の清々しいエネルギーに立ち返って過ごす努力をしましょう。




★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-01-28 22:49 | 願をほどく


飲み屋で上司が挨拶に来た夢

スナックのような飲み屋に、お世話になった人やらいろんな人がいる。上司が一人ひとりに挨拶して回り、自分の所まで来て挨拶をしてくれた。

J   そんな夢を見た朝、職場で上司が昨夜10頃亡くなった事を知りました。
るな その方は突然亡くなったのですか。
J   いいえ。半年前から病気で入院してたんです。
るな すると、やっぱりお別れに来られたんですね。
J   僕もそう思います。
るな 集まっていた人たちも、夢のレベルでは亡くなる事を知ってて集まってたんでしょうか。
J   ええ。そう思いましたよ。

夢の中ではみんな知ってるんだ。



★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-01-23 15:23 | 飲み屋で上司が挨拶に

何をしていいか分からない症候群を打破しよう。

何かしたくて心が騒ぐけど、何をしたらいいのか分からない。
人生の中にはそんな悩みの時期もあります。
そんな時のとっておきの言葉。

「あと一年で死ぬとしたら、何がしたい?」

手塚治虫の「ガラスの地球を救え」というエッセイで出会った言葉です。

あと一年で死ぬとしたら、し残した事がありませんか?
そう考えてみると、あるある。

好きな人への告白だったり。
海外旅行だったり。
何かのイベントに行くことだったり。

ちっちやな勇気を必要とすることばかりです。
でも、もし、それをしていないなら、やってみましょう。
まずは、シミュレーションからね。

これまでずーっと出来なかった事だから、そう簡単にはいかないよ。
言い訳が心の中にいっぱい出て来ます。
その言い訳に耳を傾けましょう。
そして、一つ一つ対話をしてみましょう。
あと一年でそれが出来なくなってもいいの?と問いましょう。

人生を限られたものと捉え直すと、別の側面が見えて来ます。
無かったのは勇気?
恐れているのは失う事?
でも、人生が終わるときは全てを失うようになっているんだよ。
あの世に持って行けるのは魂が体験した事だけだよ。

勇気がいるのはアニメの主人公だけじゃない。
ささやかな人生の一コマでも、勇気がいろいろと求められます。

いきいきとしている時間の積み重ねが人生となりますように。
人生の目的を見つけ出す魔法の言葉。
そして、一歩を踏み出す言葉。

「あと一年で死ぬとしたら、何がしたいですか?」


★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-01-17 13:02 | 何をしたらいいか分からない


パワースポットには違いがある。

Yちゃんに久し振りに会いました。
「この前パワースポットに行ったのに、何も変わらないの。」
「どこに行ったの?」
「三輪山。全然何も変わらない。」

そうだろうな。そんなもんだろうな。と思いました。
最近テレビで紹介されるパワースポット。どれも素晴らしい所です。

パワースポットは文字通り、エネルギーが強大なところ。

自分の中のプラスもマイナスもみんな拡大する所と考えています。クリスタルと同じです。自分の中のマイナスの思いも大きくなるんだからネ。

じゃあ、パワースポットに行っちゃだめ?
そんな事はありません。
どんどん、気持ちのいい所に出かけて行って、すがすがしい気持ちを取り戻しましょう。

もし御利益が欲しいならどんぴしゃりのエネルギーの所に行こう。

パワースポットにも専門性がある。
そう、違いがあるのです。エネルギーには質の違いがあるのを忘れないで。
自然もそうですが、神社なら尚更のこと。
縁結びがあれば、縁切りもあるし、雨の神があれば音楽の神もある。
学問の神様に商売繁盛をお願いしに行っても、神さまの方がびっくりする…?

先日、福岡県の太宰府政庁跡に行って来ました。行くだけで気持ちがいい所でした。
ここは風水上、理論にかなった地形を選び抜いて置かれていました。

じゃあ、どんなエネルギーかと言うと、ここに千年以上も政庁があった所から、国を統括するようなエネルギーだという事が分かります。だから、そこに個人の家を建てたら、却って難しい事になる場所です。

でも、人生を前向きに考えたい、大きな視野で捉えるようになりたいと思って行くと、そのエネルギーは倍増するはずです。自分の子供に広い視野を持たせたいなら、そういうエネルギーの所に遊びに連れて行きましょう。ついでに、自分も広い気持ちになれます。

Yちゃんの話に戻ると、人生を変えたくて三輪山に行くとしたら、求めるものが違うかもしれない。少し歴史を調べたり、御祭神を調べたりして、人々がどんな祈りを捧げて来たのか知ると、後の感想が変わったかも知れません。

Yちゃんが考える必要があるのは「自分にとっての変化とは何か」という事。
宝くじに当たる事?有名人にでもなる事?見えたり聞こえたりする事?

心に尋ねよう。
どうありたいか。まずは自分の心の本当の願いを知る事です。

神社もパワースポットも、人生の節目節目にふさわしい所が用意されています。
どこで祈るかは、まず自分自身の願いを知ろうとする事から始まります。
人が行くから自分も行くというのでなく、自分が行きたいから行くのがお勧め。
そうすると、三輪山が自分にどんな変化をもたらしてくれたかも見えて来ます。

他人のルナにはYちゃんの変化が良く見えます。
これまで、家族を置いて旅に出る事に罪悪感を持っていたYちゃんが、「行きたい時に行きたい所へ行った事」そのものが、大きな変化だよ。


★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-01-06 22:58 | パワースポット

氏神さまへ行こう


あけましておめでとうございます。

今年はどこも悪天候で、三社参りも大変ですね。いつも暇さえあれば、ついつい神社に行ってしまうルナですが、お正月もやっぱり行ってしまいました。

氏神さまは、まだ赤ん坊の時に両親がお宮参りして縁を結んでくれた神社ですが、そういう体験がない人も多いだろうなと思います。

故郷から離れて大学に行ったり、就職したりして、神社に行かなくなってしまう事もあります。

パワースポットばやりですが、まずは一番近い神社にお参りしましょう。
私はこちらに引越して来ました。これからよろしくお願いします、という気持ちで充分だと思います。これで氏神さまとの縁が出来ます。

神さまたちって、ネットワークを持っているらしく、人間が挨拶しておくと、ちゃんとつないでくれています。そして、私たちの暮らしを誕生から死まで、見守ってくれています。

人生は、いろんな体験をしなくてはならない所。
辛い時、嬉しい時に支えてくれるのが氏神さまです。

パワースポットは、まずは氏神さまから。


★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2011-01-02 16:26 | 日々のこと

9年周期説で5年目です!

9年周期説で5年目です!

Iさんからメールをいただきました。

昨日の深夜にちらっと、夢見力の方を見ました。
家に「ソウルナビゲーション」の本があるにもかかわらず、解りやすくて計算してみましたよ。
で、来年は5年目の年で基礎が終わってチャンスの年らしく、楽しみなんですが、あることに気付きました。夢を初めて見た年がちょうど1年目にあたってるじゃありませんか。とゆうことは、来年はなんか飛躍出来そうな気がしますよね。まぁきちんと基礎を築けていたらの話ですけど・・
しかし久々に「ソウルナビゲーション」凄いですね…家にあるのに忘れてました。
今日は初雪・ですね、暖かいなぁと思ってたら、とたんに寒いので、体調管理が大変です。

Iさんはこの「ソウルナビゲーション」の本を手に入れて、子供さんたちの魂の課題や目的など、大きな視点を手に入れました。
今回改めて9年周期で調べたら、夢を見始めた年だったんですね。そうか。やはり、この九年間はIさんには夢が大切なテーマなんだ。

この年末にきて、バタバタやゴタゴタしてる私…るなさんのブログを見て、「ソウルナビゲーション」を読んでみなさいとゆう事かなと思いました。それだけで、気持ちの在り方が変わってくるような気がします…変なかんじですが、気持ちに余裕ができるんですね…これまた不思議ですね。ありがとうございました。

そうそう、そうなんです、気持ちに余裕が出来るんですよね。
何か問題が起こっても、「ま、これが課題なんだから。そう、簡単には変わらない。」と、開き直ったりもして、ちょっぴり安心するんです。こんな事じゃ、叱られそうだけど、数十年単位で学びとる事なので、焦っても仕方なく、自分を責めずに課題に取り組めるんです。

この手の本は、一時期は夢中になるけど、いつの間にか忘れてしまいます。そして、何かの拍子にふと手にすると、ああそうだった、と教えてくれる本です。
魂の課題に気づいて自分が変わるまで、同じトラブルを繰り返しながらも、「少しずつ自分を客観的に見る事が出来るようになったね。」と、ちょっぴり成長したことにも気づかされます。
そこが、Iさんが「気持ちの在り方が変わってくる」「余裕ができる」という不思議な感じになるんです。
同じです、私も。




★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2010-12-29 14:50 | 魂の目的・ソウル・ナビ

来年は何をしたらいい?9年周期説(2)

前回は誕生数を全部足す事によって自分の人生の課題を知る方法を紹介しました。
今日は、人生の流れの中に9年の周期があるお話です。

大まかな考え方は、畑で作物を育てるのに似ています。
畑を耕して、種を蒔き、不要なものは間引きします。
そして、追肥をしながら大きく育て、花を咲かせて実りを収穫する。
季節に春夏秋冬があるように、人生にも冬があり、春無しには夏にはならないという事です。
冬の間に準備をする事があります。
春になると、新たな一歩踏み出さないと、秋に収穫する物がありません。

私もこの9年周期を自分で実際に計算して、これまでの人生の流れを検証した事があります。すると本当に9年ごとに自分の興味や精神的な環境が変化していました。

この周期の何年目に居るのかを知ると、9年目の一番何も変化なく、太陽の光にも恵まれない冬の過ごし方こそ、秋の実りの質を左右する事が分かります。

3年目だったりすると、2年前にどんな事が始まったのかを見直すと、これから何に集中したらいいのかが見えて来ます。


それでは、具体的な計算法を。

先ほどの1999年12月31日生れの人。
来年は2011年ですから、生まれ年の代わりに来年の2011を入れるだけです。
2011+1+2+3+1=11
1+1=2
答え二年目に入っている。
だから、2010年に興味を持った事、大変だった事を見直して、これからの8年間のテーマは何かを探る。

という事です。
ではダン・ミルマン氏の本の一部を抜粋します。

1年 創造、つまり種蒔きと新生の年です。自分を信頼して新たなものごとに取り組む年です。この年は種蒔きと計画の時期、つまり地図を作成して今後の行先を決定する時期です。

2年 第二年を迎えた種は周囲の助けを必要とします。太陽や土や水です。何らかの形で他の人と協力し、自分の限界を見い出し、周囲との関係の中で新しい仕事や活動を決定する年です。

3年 種子は地面を突き破って日光のもとに出て来ます。まだ弱々しいながらも新しい活動が形を取り始めるのです。時に感情が過敏になり、「私に出来るだろうか?」と疑いが生じます。

4年 若い茎は次第に太くたくましくなり、地中深く根を下ろします。これまでのことを再検討し、反省して、再構築する時です。

5年 これまでの4年で基礎を作り上げて来たなら、今がチャンスです。

6年 与える年です。果実を収穫して、分かち合います。

7年 収穫を感謝する時です。今までを振り返って内省する時期です。

8年 これまで努力を続けた人は報酬を受け取る時期です。そうして、変革に向かう風が吹き始めます。

9年 完結の年、解放の年。ひとつの周期の終了と新たな周期の始まりを知る年です。


さあ、来年は周期のどの時点にいるのか。
2011+生まれ月+生れ日=?


一覧表を作って、生れた年から見直すと面白かったです。
長生きしている人は大変でしょうが、感動はひとしおです。

参考文献 
「魂の目的―ソウルナビゲーション」
あなたは何をするために生れてきたのか
ダン・ミルマン著 徳間書店
(サイドバーに表示してます。)


★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2010-12-14 17:34 | 魂の目的・ソウル・ナビ


来年は何の年?9年周期説
「魂の目的―ソウルナビゲーション」で調べる。


ダン・ミルマン著の「魂の目的―ソウルナビゲーション」をよく見ていました。
久し振りにこの本を開いて見たら、やっぱりいい本だなと思いました。

これは誕生日を足し算して、この人生の目的を調べる本です。
初版は2001年。もう10年前の本なんですが、一生ものです。
占いとは違って、今世で学ぶテーマが書いてあります。
それがよく当たっているのです。目次をざっと書くと、

第一部運命システム
第二部数字が示す人生の課題をエネルギー
第三部誕生数が明かす運命の道
第四部人生を変える法則
第五部知恵の実践

吉とか凶とかいう占いに飽きた人にお勧めです。
一見不幸に見える出来事も、すべてが愛を学ぶため、あるいは自分の中の神性に立ち戻るためと気づいた人はこの本に十分満足すると思いますよ。
自分を理解するのはもちろんですが、理解出来ない夫や妻、子供の性格、あるいは上司や部下、それらの人たちがすべて、自分とは違うテーマで生れて来ているんだと納得でき、批判から応援へと自分の心を変えてくれる魔法の数秘術です。

自分の数字を調べる計算の仕方は簡単です。整数を足すだけです。
例えば1999年12月31日に生れた人。
1+9+9+9+1+2+3+1=35
3+5=8
〔35/8〕がこの人の数字です。

これを説明するページを開くと、
「35/8の人生の目的は、率直な感情表現、独立、そして力に関する課題を克服し、訓練と奥深い経験を通して、豊かさ、権威、そして自由を手に入れることです。しかし運命の道に挑戦はつきものです。35/8は、富、力、名声に対する欲求と、恐れという両極端の鋭い欲求に引き裂かれます。この内面の葛藤は、消極性と攻撃性となって現れます。受け身でおとなしいかと思うと、押しつけがましく…」
といった所です。

これを見ると、パートナーの態度がコロコロ違って戸惑っていた人も、なるほどと相手を理解出来るようになりますね。

35/8の人は人生の中で3(表現力と感性)を身につけ、自己表現が出来るようになると、5(自由と訓練)の学びに移行して行きます。その頃には、はたから見ると自由にやってるのに、本人は「自由が欲しい、自由が欲しい。」と言ってます。
そうして、自由とは自分の心の中にあると気づくと、8(豊かさと力)の学びに移行して行きます。権力やお金の学びがやってくるのです。権力や支配を求めて戦いが始まります。その苦しみの中から成功とは権力の頂点に立つ事ではないと気づくと、心豊かな楽しみの多い人生を手に入れます。しかし、気づかないと一生、支配権争いの中で攻撃したり、自虐的になったりします。

自分が53/8だったら、何を学んだらいいのかが分かるし、パートナーがこの数字だったら、その富や権力を世の為に仕えるような情報を常に廻りにころがしておいたりします。時期が来れば、本人はその情報に気づきます。しかし、それまでは、のたうちまわらないと仕方がないのです。

この学びは本人にしか出来ません。そばにいるあなたは何も出来ません。しかし、その学びの仕組みを知ると、権力について傷つきながらも学ばせようとするパートナーの魂に敬意を持つようになります。この時、自分は愛の状態にいる事になります。理解は愛の一部です。

ざっとこんな所かな。とりあえず、基本数の意味を写しますね。

1 創造と自信
2 協力とバランス
3 表現力と感性
4 安定とプロセス
5 自由と訓練
6 理想と受容
7 信頼と解放
8 豊かさと力
9 高潔さと知恵
0 霊的素質

                         (つづく)



★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
# by yumemiryoku | 2010-12-10 13:38 | 魂の目的・ソウル・ナビ