花穂しそのどろぼう食いを作りました


夏の食卓を賑わわせてくれた葉シソも、
花穂がついて、もうすぐ片付けの季節です。

この季節しか収穫できない花穂を食べるレシピです。
どろぼうしてでも食べたいという事から
「どろぼう食い」と名前がついてます。

収穫の目安は花が数輪残っていて、下の方には実が付き始めた頃。
遅くなると茎が少し固くなります。
速すぎると、パンチがない。

e0184648_16125799.jpg

今日の収穫は少し遅れ気味。
三日前だったらベストかな。

e0184648_16133644.jpg

味噌をお酒でゆるめます。
分量?いつも適当です。
今回はさっきの収穫量に対してこの分量を三回つくりました。

e0184648_1614479.jpg

混ぜるとこんな感じに。

e0184648_16152143.jpg

そこに先ほどの花穂を入れて、味噌をからめます。
花穂はもちろん洗いません。
ハーブの基本は洗わない (^-^)

e0184648_16172442.jpg

味噌をからめたら、並べて干します。
以前はカゴに並べたけど、こんな容器でいいみたい。
ガンガン日にあてて、ひっくり返してまた干します。

カラカラになるまで干すのですが、例年一週間以上かかったみたい。
我が家では、半生で食べてしまうので、三日ともたない。

冷蔵庫で保管すれば一か月以上経っても大丈夫です。
新米とともに召しあがれ。


★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
by yumemiryoku | 2011-09-27 16:26 | 日々のこと