新月の日にはお願い事をしよう。

新月の日はお願いごとのチャンス。

誰の本か名前を忘れましたが、新月にお願い事をするのが一番実現しやすいとか。
アメリカの人の本です。
これをやってみてもう数年経ちました。
一回だけやって、「こんなの効かない」とすぐに文句を言う人もいましたが、
こういうのは、数年かけてやってみて、実験してみるしかないと思います。
結論をすぐに出すのは、もったいないですよね。

という事で、新月になると紙切れにお願い事を書いています。
ずっと前のが引き出しの中の封筒から出て来たり (・.・;)
夢日記に金色で書き込んでいたり、あいかわらず一貫性がありません。
それを見つけると、結構実現していたりして、数か月単位でお願い事が変っていくのが分かりました。
また、簡単に実現しないのもあります。

やってみて損はないですね。どうせタダです。

ポイントは
10までお願いが出来る。
主語を「私は」と入れる文体にする。(誰それが  こうなりますようになどと書いてもダメ)
必ず日付、時間、分まで書いて、サインをする。
でした。

新月を忘れても、二日間まではOK.
新月になる前に書いたら効き目がない。
という事です。

これを実際書いてみると分かりますが、
自分の願望があいまいなのに気がつきます。
願望を書くだけなのに、抵抗があるのもあります。
そんな自分を新発見するのも面白いです。
また、10個もお願いがなかったりもします。

神社に行くと「おついたち参り」の人って結構多いですよね。
今では太陽暦の1日ですが、本当は陰暦の一日の事だと思います。
昔の人は新月の効果を知っていた?

今日の新月はお昼頃でしたから、今夜明日でも間に合います。
実は私は一年ほど忘れていました。
それで、今日、新月になるとすぐに書いて見ました。
だいそれたお願いはないなあ。ちっちゃい。ちっちゃい。

みなさんもやってみてください。
自分を知るのにも、お勧めです。



★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● ●●●●● ●●● 



[PR]
by yumemiryoku | 2010-08-10 22:32 | 日々のこと