デジャヴが起こったよ

今、『ひもろぎ逍遥』で馬見神社について、
出している所ですが、
この神社での事です。

馬見神社の参道を登って行くと,中腹あたりで祠に突き当たります。
そこで、「あれ、ここ来た事がある」と思いました。

そこから直角に折れてさらに上っていくのすが、
下るとき、再びそこに来て、「あ、夢で見た」と思いました。
写真のように、丸い飛び石が特徴的なのです。
夢の中では、下っていました。
久しぶりのデジャヴでしたよ。

e0184648_15534419.jpg


この神社は初めてです。
『ひもろぎ逍遥』の馬見神社にたくさん写真を出していますが、
本当に気持のいい所でした。

神社の写真って、日が経つとどこの神社か分からなくなるので、
その日のうちに名前を付けて保存するようにしています。

夢の方も、神社の鳥居じゃ分からない「」って知ってるので、
丸い飛び石なんて、珍しいものを見せてくれたんですね。

普通、神社の夢を見た時、そっくりさんを見る事はありません。
何か特徴的なものがシンボル化して、出て来ます。

「○○町の信号を左に行った所に姫宮があった。」
という夢を見たとします。
そこで、神社に詳しい友達に電話をすると、
「ああ、そこにありますよ。」
と教えてくれます。

でも、実際に行ってみると、夢の中の神社とは微妙に違うのです。
こんな事が続いてから、夢に出てくる神社って、
現実そのものではなくて、霊的な場所の神社なんだって、思うようになりました。
三次元にかさなりあった別次元の神社です。

ただ、今回の馬見神社は、デジャヴそのものでしたから、
夢の中で遊びに行ったんでしょうね。
今日は馬見神社(3)をUPしましたが、
なんだか、予想外に大切な所みたいで、驚いています。


次へ⇒ 

[PR]
by yumemiryoku | 2010-03-27 15:56 | デジャヴ