壊れた眼鏡と、細木数子の夢


中村さんの夢 60代 女性  

「ねえ、こんな夢を見たの。どういう意味かしら。聞いてくれる?」
と中村さんが話してくれました。

眼鏡のつるが壊れて、買い換えようと思った。

さあ、たったこれだけですが、調べてみましょう。

≪シンボル調べ≫
メガネ…物事をはっきりと見ているかどうかを教えてくれる。
     物事を見る枠組み。
壊れる…変化が起こる。あるいは、その変化に気づいていない。

≪解釈≫
なにげない夢ですが、印象的で覚えていたのですね。
解釈してみましょう。

メガネとは物事を見る枠組みの事です。
つるはそれを支えるもの。
それが壊れたというのですから、物の見方の枠組みを変えるような、
何らかの変化があるという意味になります。

壊れるというシンボルを使っているので、
本人はその変化に気が付いていないというニュアンスがあります。

中村 じゃあ、もう一つ見たからこれも聞いてくれる?

引っ越しをしたら、その家に細木数子さんがいる。
部屋は雑然としている。
人が彼女にパソコンを渡していた。
彼女はビニール袋に入った20個ほどの電球を周りの人に渡している。
そして、中村さんにはその辺にあった、つまらない菓子をくれた。

≪シンボル調べ≫
引っ越し…内面や状況の変化。
細木数子…自分自身の側面を示す。
      尋ねると、中村さんは、細木さんには余り好感をもっていないという。
      占いで、成功しているひと。
部屋…  自分自身の側面。
      散かっているのは、自分抱える諸問題を整理せずに
      ほったらかしにしている事を示す。
パソコン…情報。入力して、何かを作ったり操作するもの。
      何かとは、自分の人生の事。
電球…  閃き。アイデア。エネルギー。
…   解放していない。閉じ込めるもの。

≪解釈≫
全体的には、何か、ピシッとしていない、雑然とした印象を受けます。
さっきのメガネの夢と同じシリーズのようです。

引っ越しをする事も、メガネのつるが壊れるのも、
本人の内面やものの見方、生活の状況の変化があるという事を暗示しています。

変化したものは鑑定士という、本人には興味のある職業だけど、
好きではない姿をしています。
雑然とした部屋と言うのがさらにそれを印象強くしています。

これは本人自身が好ましくない状況にいる事を示しています。

ビニール袋に入れた電球は彼女の光のもとです。光源。
それを20個も持っているのに、袋に入れたまま人に渡しています。
本来なら、袋から出して、電球一つ一つを輝かせて、
その光を人に渡すべきものなのです。

夢は、自分の能力に蓋をしてしまっていて、
周りの人に与えるべきものを与えていないよ、
と教えてくれています。
それを、つまらないお菓子の形で教えています。

解釈した後、中村さんが、
「あなたに渡したい物があるけど、いつになるかわからないわ。
郵便局に持って行けばいいだけなのに。」
と言いました。

う~ん。この言葉、象徴的だな。これが答えだね。

どうやら、彼女は、放っていた雑用をさっさと処理して、
自分本来のテーマに取り掛かるように促されていますね。

雑用は無限にあります。
が、さっさと片付けて、自分の成長のための時間を作らなくてはなりません。


どうしてこんなに忙しいの?と思うあなたへ。

深層心理を見ると、逆の現象が見えて来ます。
自分のテーマに取り組むのが怖いので、雑用を作っているのです。

こんな事、初めて聞く人も多いかもしれませんね。
「そんな事ない。私はしたい事があるのに、雑用ばかりで何も出来ない。」

こうしているうちに、エネルギーが細って行って、
無力感の中で生きていかねばなりません。
そうすると、したい事も出来ない、雑用もたまって来るという現象が襲って来ます。

一番大切なのは、その恐れに直面することなのです。
それが恐れを手放すという事です。
内側から求める事に手を付けましょう。
並行して、準備をしていきましょう。
そうすると、雑用はだんだん減って行きます。不思議とね。

どうしようもない状況を打破する順番は
自分の中の恐れへ直面する事からなのです。

ところが、本当にしたい事に直面する事が結構、怖いのです。
誰でもそうです。
が、いつまでも、逃げ続けることは出来ません。

  * * *

ルナも先週、キルトギャラリーのスキンが壊れるという現象が起こりました。
打つ手だてが尽きたので、新たに構築しなおし始めたら、
助っ人が現れて、壊れたスキンの直し方を教えてくれました。

キルトギャラリーはほぼ毎日出していたので、
作りなおすには、すごい量でした。
2か月はかかるかなと覚悟しました。
だから、スキンが直ったら、放心してしまいました。

それで、この現象のメッセージを考えましたよ。
ちょうど、この中村さんの夢を解釈していて、思い当りました。
こりゃあ、ルナもおんなじだ。
夢の解釈にちょっと飽きて、気持ちがブレたので、
こんな面倒な事を引き寄せたんだな、って。

と言う事で、ぼちぼちでも、直面しながらやって行きま~す。



次へ⇒ 

[PR]
by yumemiryoku | 2010-03-05 17:19 | 壊れた眼鏡と、細木数子の夢